インターコンチネンタル横浜 Pier 8 – 子連れ宿泊記(2020年6月)

旅行・ホテル

2020年6月、家族3人(妻と3歳の娘)でインターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブルームに宿泊した時の宿泊記になります。

インターコンチネンタル横浜 Pier 8は、2019年10月に横浜・みなとみらいにオープンした新しいホテルです。

※掲載写真は全てCanon G7 X Mark IIIで撮影

ホテルについて

インターコンチネンタル横浜 Pier 8

ホテルのエントランス

インターコンチネンタル横浜 Pier 8は、横浜・みなとみらいの新港ふ頭に2019年に開業した新しいホテルです。同じく2019年に開業した客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」の3〜5Fがホテルです。

みなとみらいのインターコンチネンタルといえば、すぐ近くにありみなとみらいの象徴の一つでもある帆型のヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルが有名ですが、Pier8はみなとみらいに誕生した2つ目のインターコンチネンタルです。

IHGの公式ホームページで宿泊料金を確認してみると、最低通常料金は35,000円前後とお高めです。これは、ヨコハマグランドインターコンチネンタルの2倍以上になります。(2020年9月現在)

アクセス

詳細はホテルのホームページでご確認ください。

アクセス|インターコンチネンタル横浜Pier8

私たちは車で行きましたが(家から30分くらい)、車の場合、首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口より約4分と、高速を降りてすぐに着きます。

電車の場合、みなとみらい線の馬車道駅から徒歩約10分です。

マップ

駐車場

駐車場の写真を撮り忘れてしまいましたが、ホテル敷地内に平置き駐車場(1泊¥2,000)があります。ドアスタッフのところまで行けば、駐車場を案内してくれます。

客室

今回はクラブルーム(ベイビュー)に宿泊しましたので、チェックイン/チェックアウトはクラブラウンジで行いました。ちなみに宿泊費は5万円弱でした。

現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ホテル入り口で検温とアルコール消毒がありました。さらに、チェックイン時に直近の海外渡航歴や体調についての質問票への記入がありました。

なお、客室のエアコントラブルにより、翌朝別の部屋に変更していただきました。

クラブインターコンチネンタル

営業時間変更とクラブインターコンチネンタルの案内

営業時間変更とクラブインターコンチネンタルの案内

新型コロナウィルスの影響により、館内施設が一部休業または営業時間変更されていました。クラブラウンジのサービスは以下の通りでした。

  • 朝食 7:00 – 13:00
  • アフタヌーンティー 14:00 – 17:00
  • カクテルタイム 17:00 – 20:00(ラストオーダー 19:30)

なお、17:30以降は12歳以下のゲストは利用不可になっているため、子連れの方は注意が必要です。

客室(ベイビュールーム)

今回宿泊した客室はベイビュールームです。46 m²とかなり広いため、子連れでも快適に過ごせました。

部屋自体は非常に快適だったのですが、エアコンの調子がどうも悪く、いくら温度を下げても温度が下がらず暑いままでした(20度くらいに設定しても、廊下の方が涼しい)。

夜に一度スタッフに電話して、電話越しでエアコンの使い方を教えていただきなんとなく直った気がしたのですが、あまり涼しくならず、とても寝苦しい夜を過ごしました。。。

翌朝、これはおかしい!と思い、スタッフの方に再度相談して、部屋まで来ていただき、やはりエアコンが効いていなかったため部屋を変えていただけました。

今回宿泊した客室です

奥にはソファーがあります

旅行カバンのようなデザインのミニバー

部屋からの景色

エアコントラブル発生!

客室(エアコンのトラブルによりガーデンサイドルームに変更)

こちらが翌朝に変更していただいたガーデンサイドルームです。60~73 m²の広さがあり、とても広かったです。昨夜に変えてもらえば良かったなと少し後悔しました。

とにかく、とても涼しくて快適でした(笑)

インターコンチネンタル横浜 Pier 8の客室

ベッドとソファ

かなり広いです

娘は大はしゃぎ

バス周り

ルーフトップ

ルーフトップ(屋上)には、宿泊者のみが利用できるエリア「ROOF TOP 1859」があります。名前に付いている1859は、横浜港が開港した年です。

ピクニックのように楽しめる朝食セット「ピアニック」を注文して、ルーフトップで食べるのも楽しそうですね。

ROOF TOP 1859

景色の良い眺めです

 

奥に進むと、数種類のソファがありました

ソファ その1

ソファ その2

ソファ その3

食事

 今回はクラブルーム宿泊でクラブラウンジを利用できるため、滞在中の食事は主にラウンジで済ませました。

アフタヌーンティー(クラブラウンジ)

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでのアフタヌーンティー

アフタヌーンティー

3段スタンドに乗っているスイーツ類と別皿のスコーンをいただきました。

ホテル滞在前の約3ヶ月はまともに外出していなかったため、このケーキスタンドが来た瞬間にテンションが一気に上がりました。

私と妻は美味しくいただきましたが、3歳の娘には少し大人の味だったようで、ジュースばかり飲んでいました。

カクテルタイム(クラブラウンジ)

アフタヌーンティーを楽しんでから1時間半後、今度はカクテルタイムに行きました。コロナ禍の現在、料理はセットメニューのオーダー形式でした。

カクテルタイムが始まる17:30からは12歳未満のゲスト(つまり子ども)は入室できないため(遠慮)、妻と交互に30分ずつくらい行ってきました。

海外のリゾートホテルだと、子どもと楽しむ夕方のカクテルタイムが楽しみの一つなのですが、こちらのホテルはそういう雰囲気ではないので、まぁしょうがないですね。

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでのカクテルタイム

コールドミール

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでのカクテルタイム

ホットミール

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでのカクテルタイム

アルコールを飲みながら

朝食(クラブラウンジ)

朝食もクラブラウンジでいただきました。通常であればビュッフェ形式ですが、2020年9月現在はセットメニューのオーダー形式です。

ビュッフェ好きな私としては少し残念だなと思っていたのですが、どの料理もとても美味しかったです。特に朝から牛フィレ肉をいただけて大満足でした。

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでの朝食

前菜

じゃがいものスープ

パン3つ

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでの朝食

スクランブルエッグとベーコン

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでの朝食

牛フィレ肉

インターコンチネンタル横浜 Pier 8のクラブラウンジでの朝食

妻がオーダーした和定食

ホテル周辺

ホテル周辺には、ハンマーヘッド内のお店はもちろん、MARINE & WALK YOKOHAMA、赤レンガ倉庫、横浜ワールドポーターズなど、たくさんのお店があります。

私は近場に住んでいてこの辺りは何度も来ているので、今回の宿泊では特にどこにも行きませんでしたが、遠方から来られる方は、1日では足りないくらいの観光スポットがあります。

夜のハンマーヘッド

インターコンチネンタル横浜 Pier 8から眺める夜景

ホテルの前から撮ったみなとみらいの夜景

港には飛鳥II

赤レンガ倉庫も目の前

まとめ

今回宿泊して、私が感じた点をまとめます。

  • 近場だけど海も見えてリゾートステイを感じることができた
  • クラブラウンジで提供される料理は、質・量ともに満足!
  • 周辺には商業施設や観光スポットがたくさんある
  • エアコントラブルにより寝苦しい夜を過ごした

ヨコハマグランドと比べてかなり高い宿泊費でしたが、私も妻も「高いだけの価値はあるな」と思いました。客室、クラブラウンジ、スタッフ皆さんのサービス、どれも一流でした。

新型コロナが世界中で流行していなければ、今年の3月にハワイ旅行する予定だったのですが(キャンセル料10万円払ってキャンセルしました…)、このご時世しばらくは海外旅行もできなさそうです。

そんな中、今回Pier8に宿泊して、「家から車で30分のホテルだけど、十分リゾート感を感じることができた!」と妻は満足そうに言っていました。新型コロナ禍の現在、こういう楽しみ方もありですね。

客室のエアコントラブルだけが残念な点ですが、滅多にないことだと思うので、次回は涼しい部屋で寝れることを期待しておきます。

以上、インターコンチネンタル横浜 Pier 8の宿泊記でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

\ Check Now! /
一休.comで宿泊プランを見る

 

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    コスパ最高!ハイアットリージェンシー横浜(ハーバーキッチン)ランチビュッフェ

  2. 2

    子供大喜び!「おうちではま寿司手巻きセット」を注文してみました【ホームパーティにおすすめ】

  3. 3

    ハイアットリージェンシー箱根 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  4. 4

    横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  5. 5

    普段使いに最適!マンハッタンポーテージのカメラバッグ(Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP1545)

最近の記事

  1. 大画面化でさらに読みやすく!Kindle Paperwhite(第11世代)購入レビュー

  2. 驚くほど手ブレしないカメラ! DJI Pocket 2 レビュー【動き回る子どもの動画撮影におすすめ】

  3. 継続が大事!月間5,000PVを達成して思うこと【収益も公開】

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. まんぷく大満足!グランドプリンスホテル新高輪(ザクロ)ランチビュッフェ【Newスタイル】

  6. Vlog機の完成!アクセサリーシューがないコンデジに外部マイクを取り付けるパーツ【ulanzi PT-3 シューマウント レビュー】

TOP