ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル – 子連れ宿泊記(2021年8月)

旅行・ホテル

2021年8月、家族4人(私、妻、娘4歳、息子1歳)でクラブインターコンチネンタルルームに宿泊した時の宿泊記です。

今回はクラブルームに宿泊しましたが、インターコンチネンタルアンバサダー特典を組み合わせてとてもお得に宿泊することができました。ハード・ソフトともに大満足のホテルでした。

ホテルについて

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは、1991年8月20日に開業した横浜を代表する高級ホテルで、インターコンチネンタル ホテルズ グループ日本初進出のホテルです。

今年8月に開業30周年を迎えますが、横浜みなとみらいを代表する施設だけあり、住所は「みなとみらい1-1-1」です。

この日は8月ということで、ロビーフロアではひまわりがお出迎えしてくれました。ひまわりは夏を感じさせてくれる花で、私の大好きな花でもあります。

アクセス

電車の場合は、みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩約5分です。

私たちは今回車で行きましたが、車首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口から約2分ですので、車でもとてもアクセスしやすいです。

詳細はホテルのホームページでご確認ください。
アクセス|ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

マップ

駐車場

ホテル専用の駐車場はなく、ホテルが提携しているお隣のパシフィコ横浜地下1階の「みなとみらい公共駐車場」を利用します。宿泊の場合は、1泊¥2,000/1台で利用できます。

宿泊で駐車場を利用する場合、先に駐車してホテルでチェックインする際に駐車券を提示すると割引券をいただけます。駐車料はチェックアウト時にチャージされるので、駐車場から出る際に支払う必要はありません。

クラブインターコンチネンタル特典

今回はクラブインターコンチネンタルルームに宿泊したため、以下の特典を受けることができました(時間は通常時)。

  • 朝食(7:00〜11:00)
  • アフタヌーンティ(14:00〜16:30)
  • カクテルタイム(17:00〜21:00)
  • クラブラウンジでのチェックイン・チェックアウト
  • 正午までのレイトチェックアウト(通常は11:00)

ただし、宿泊した時にはコロナの影響で一部サービスおよびサービス時間が変更になっていました。

営業時間の短縮とラウンジでのアルコール提供なしは既知でしたが、びっくりしたのは代替サービスで、「客室冷蔵庫内のスパークリングワインと、その他商品10,000円分までをご自由にお召し上がりください。」とのこと。

実質、客室のミニバーが使い放題ということです!貧乏性の私としては、ミニバーの使い放題なんて夢にまで見たサービスなので大興奮でした(ミニバーの様子は後述)。

アンバサダー特典

私はインターコンチネンタルアンバサダープログラムに入会しているため、以下のアンバサダー特典を受けることができました。

  • 客室アップグレード(アップグレードしない場合は5,000円分の館内利用券)
  • 2,000円分の館内利用券
  • レイトチェックアウト(16:00)

今回、ワンランク上のジュニアスイートへのアップグレードを提案していただけましたが、クラブインターコンチネンタルルームは2015年に改装されてキレイなことと、ジュニアスイートはそこまで広くないため、アップグレードの提案を断って、5,000円分の館内利用券をいただきました。

2,000円分の館内利用券と合わせて合計7,000円分の館内利用券をいただきました。使い道については詳細後述しますが、夕食のルームサービスに使用しました。

ちなみに、インターコンチネンタルアンバサダーとは年会費200ドル支払うことで誰でも入会できるプログラムで、IHG(インターコンチネンタル ホテルズ グループ)のグレードの高い会員資格の獲得と、世界各地の提携ホテルで様々なサービスや特典を受けることができます。

以下に詳細記事を書いていますので、気になる方はぜひご覧ください。

客室

今回宿泊した客室がある29階のエレベーターホールです。

こちらが今回宿泊したクラブインターコンチネンタルルーム(ツイン)です。クラブルームは2015年に改装されているので、古さを感じさせない快適な客室でした。

4歳の娘が部屋に入った瞬間ベッドにダイブしたのでシーツが乱れています…。

4歳と1歳の子供たちと添い寝するので、落下防止のためこのように2つのベッドをくっ付けて壁側に寄せていただけました

もちろん加湿器もあります。

デスクとテレビ周りです。

十分なスペースで仕事もできそうです。デスク隣にテレビがあるので、仕事をするなら外部ディスプレイとしても使用できそうです。

テレビの横には荷物を置くスタンドがあり、その隣のスペースにちょうどベビーカーを置くことができました。

窓の近くにはソファとテーブルがあります。

さらに窓際にも寝っ転がれるソファがあります。娘がとても気に入っていて「ここは私の部屋だ!」と言って占領していました(笑)

窓からの景色です。29階と高層階のためみなとみらいの街並みを一望することができます。

コーヒーメーカー、ポットがあります。

カップ・グラス類も一通り揃っています。

客室冷蔵庫です。

バスタブです。別にシャワーブースがありますが、子供たちはバスタブのシャワーで頭や体を洗いました。

アメニティはAGRALIA(アグラリア)です。

食事

食事は基本的にクラブインターコンチネンタル特典の範囲内でいただきました。

アフタヌーンティ

まずはチェックインの際にアフタヌーンティをいただきました。写真は2人前の内容になります。とてもシンプルなアフタヌーンティですが、一品一品とても美味しかったです。

ここでちょっとした小ネタになりますが、アフタヌーンティの時間は14:00〜16:30ですがチェックアウト日もその時間まで滞在していればいただくことができます!クラブルームのチェックアウトは12:00なので普通は無理なのですが、アンバサダー会員であれば16:00チェックアウトなので、チェックアウト日もアフタヌーンティをいただくことができます!

ドリンクメニューです。ちなみに子供の飲み物を頼むときは、子供用のプラスチックのコップに入れてくれます。

カクテルタイム

カクテルタイムは、コロナの影響でラウンジでのアルコール提供は無しでしたが、食事類は普通にありました。

こちらがドリンクメニューです。私はサンセットクーラーを注文しました。

コーヒーメーカーです。

軽食はあらかじめ小皿に取り分けられていました。

写真を撮ったタイミングが悪く、あまり料理が置いていない時でした。

夕食前の軽食としては満足できました。

客室冷蔵庫10,000円まで飲食し放題

クラブラウンジでのアルコール提供が無い代替サービスとして、客室冷蔵庫10,000円まで飲食し放題という夢のようなサービスを提供していただけました。

この客室冷蔵庫内のものが10,000円まで飲食し放題です。いつもはケチって全く利用しませんが、それが値段を気にせず利用できるなんてもう大興奮です!ちなみにエビアンの隣にあるハーフボトルのスパークリングワインは10,000円の利用範囲内とは別の無料サービスです。

アルコールを飲まない妻はソフトドリンクとスナックを食べていました。

私は夕方にビールを2本ほど飲みました。

そして、後述する夕食後にスパークリングワインを飲みました。

値段を気にせずに客室内冷蔵庫を利用できるってもう最高ですね。大体のホテルはコロナ関係なくカクテルタイムは子連れNGなので、こういったサービスを提供してくれるのは非常に嬉しいです。

夕食(ルームサービス)

夕食はアンバサダー特典でいただいた館内利用券7,000円分を使ってルームサービスを注文しました。

ルームサービスのメニューはホテル公式サイトでご確認ください。
ルームサービス|ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

こちらが注文した料理です。

私はハンバーガー(InterContinental Burger)¥2,860を注文しました。

妻は牛焼き肉丼(Grilled Beef Rice Bowl)¥2,750を注文しました。

そして最後にチョコレートブラウニーサンデー(Chocolate Brownie Sundae)¥1,320を注文しました。パフェみたいな形デザートかと思っていたら全然違う姿で運ばれてきました(笑)

なお子供たちの夕食は、4歳の娘は私たちが注文した料理シェア、1歳の息子はベビーフードを食べさせました。

朝食(オーシャンテラス)

朝食はオーシャンテラスでビュッフェをいただきました。和食メニューが充実しているので1歳の息子でも食べられるメニューが多く、もりもり食べていました。

ビュッフェの様子は別記事に詳細を書いていますので、もしよければ以下をご覧ください。

まとめ

  • スタッフの方々が子供たちに対してとても親切に接してくれた
  • アンバサダー特典を組み合わせてとても快適な滞在ができた
  • ホテル周辺に子連れで楽しめる施設がたくさんある

今回宿泊して一番に感じたことは、スタッフの方々が子供たちに対してとても親切に接してくれたことです。クラブラウンジで食事している時は、「美味しい?」って声をかけてくれたり、娘のバッグに付けているキーホルダーについて話しかけていただき、娘はとても楽しそうに会話していました。

宿泊後に妻も「ここまでホスピタリティ溢れるホテルはなかなか無いね」と話していて、また泊まりたいと思えるホテルでした。

それとやっぱりホテルの立地が素晴らしいです。ホテル周辺にはクイーンズスクエアランドマークタワーワールドポーターズがあるので飲食には困らないですし、子供と楽しめるコスモワールド万葉倶楽部カップヌードルミュージアムもあるので、1泊では足りないくらい子供と楽しむことができます。

コロナ禍で海外旅行や遠出旅行がしにくい昨今、みなとみらいでプチ家族旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

\ Check Now! /
一休.comで宿泊プランを見る

 

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    コスパ最高!ハイアットリージェンシー横浜(ハーバーキッチン)ランチビュッフェ

  2. 2

    子供大喜び!「おうちではま寿司手巻きセット」を注文してみました【ホームパーティにおすすめ】

  3. 3

    ハイアットリージェンシー箱根 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  4. 4

    横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  5. 5

    普段使いに最適!マンハッタンポーテージのカメラバッグ(Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP1545)

最近の記事

  1. 大画面化でさらに読みやすく!Kindle Paperwhite(第11世代)購入レビュー

  2. 驚くほど手ブレしないカメラ! DJI Pocket 2 レビュー【動き回る子どもの動画撮影におすすめ】

  3. 継続が大事!月間5,000PVを達成して思うこと【収益も公開】

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. まんぷく大満足!グランドプリンスホテル新高輪(ザクロ)ランチビュッフェ【Newスタイル】

  6. Vlog機の完成!アクセサリーシューがないコンデジに外部マイクを取り付けるパーツ【ulanzi PT-3 シューマウント レビュー】

TOP