普段使いにぴったりなデザインとサイズ感!コールマンのカメラバッグ【レビュー】

カメラ

カメラバッグというと「ゴツい」「ダサい」といったイメージがありますが、今回購入したコールマンのカメラバッグは、それっぽくないカメラバッグで普段使いにぴったりなデザインとサイズ感です。

バッグインバッグとしても使えて、使い勝手抜群です。

コールマン ミニ ショルダーバッグ

デザインはカメラバッグであることを忘れてしまうような非常にシンプルです。生地はやや光沢感がありますが、メーカーHPによると主要材質はポリエステル他となっています。

サイズは内寸:D85×W250×H170mmとなっており、小型ミラーレスカメラ+レンズ2本が入るサイズ感です。

カメラバッグということでマチがしっかりと8.5cmあります。

僕が使っているソニーのα6400は高さが約6.7cmなので余裕を持って入れることができます。

背面はこのようになっています。

あまり使う機会はないですが、キャリーカート用ベルトループが付いているのでスーツケースに装着することができます。

その下にはベルクロ付きのポケットがあります。

前面にはジッパー付きのポケットが1つあります。中には小さなポケットx1、ペン挿しx2があります。

メイン収納部は側面と底面にパッドが入っていて外部の衝撃からカメラを守ってくれます。

着脱可能な仕切りが2つ付いていますので、用途に応じて着脱したり位置を調節することができます。

収納例

「ミニショルダーバッグ」という名前ですが、以下のモノがらくらく収納できます。

前面のポケットには財布とペン2本がしっかりと入ります。

ペンはペンでもそのうち一本はHAKUBAのレンズペンです。

メインの収納部には、左からレンズ、カメラ本体、シューティンググリップ・カメラストラップを収納しています。

α6400はミラーレスの中でも小型なので見ての通り余裕で入ります。

シューティンググリップは縦にギリギリ入る感じです。

先日ご紹介したカメラストラップはこのように小さくまとまるので、収納時もかさばりません。

着用例

前に掛けるとこんな感じです。カメラバッグっぽくないので、街中で使っていても違和感ありません。

バッグインバッグとしても使える

ちょうどバックパックに入るくらいのサイズ感なので、バッグインバッグとしても使えます。僕自身、ちょっとした遠出の際はバックパックやスーツケースの中に入れて持ち歩いています。

まとめ

個人的に「カメラを持ち出す時」=「子供とのお出かけ時」なのですが、子供との外出はただでさえ荷物が多くて大変なので、カメラ関係の荷物は必要最小限にすることを心がけています。

そんな僕にとってこのカメラバッグはまさに最適解で、普段使いはもちろん旅行時にも大活躍してくれる存在です。

 

Ken

Ken

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。Marriott Bonvoy AMEX保有。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。6歳娘、3歳息子の父親。第二子誕生時に2ヶ月間の育休取得。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Ken

Ken

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。Marriott Bonvoy AMEX保有。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。6歳娘、3歳息子の父親。第二子誕生時に2ヶ月間の育休取得。

IHG ホテルズ & リゾート

ランキング

  1. 1

    エクシブ箱根離宮 – 子連れ宿泊記(2023年4月)【後編:レストラン・食事】

  2. 2

    エクシブ箱根離宮 – 子連れ宿泊記(2023年4月)【前編:客室・貸切露天風呂】

  3. 3

    ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ – 子連れ宿泊記(2023年9月)

  4. 4

    ポケットが多くて機能的!Aer Day Sling 3 レビュー【旅行のサブバッグにもおすすめ】

  5. 5

    ウェスティンホテル横浜 – 子連れ宿泊記(2023年8月)【前編:クラブルーム・ラウンジ】

最近の記事

  1. 第2世代で素材と機能性が向上!BRIEFING TR-3 S MW GENII【レビュー】

  2. 娘が土屋鞄のランドセルで小学生デビュー【2024入学 アトリエシリーズ】

  3. 伊豆マリオットホテル修善寺 – 子連れ宿泊記【Grill & Dining G編】(2024年1月)

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. 伊豆マリオットホテル修善寺 – 子連れ宿泊記【本編】(2024年1月)

  6. 【2023年版】子連れハワイ旅行 – 滞在中に行ったレストラン一覧【全部おすすめ!】

TOP