【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

ブログ運営

ネット上ではブログが1年続く人は全体の10%程度とも言われていますが、現在当ブログはその中間地点である半年まで生き延びることができました。

私自身すでにブログを書くことを習慣化できていて、これから先もブログを続けていけると思っていますので、今回は私がブログを続けられている理由についてご紹介します。

結論は、「無理のないペースで自分が興味のあることを書く!」です。

私がブログを続けられている理由

無理のないペースで更新しているから

【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

私は現在、週2記事のペースでブログを書いていますが、これが私にとっては最適なペースです。

他のブログやTwitterなどでは「1日1記事書いて習慣化しよう」みたいなメッセージをよく見かけますが、おそらく大半の人は毎日更新なんて無理です。無理な目標を立てるのはやめましょう。

ある程度ブログを書くことに慣れた方ならともかく、初心者が質・量ともに十分な記事を書こうとすると1記事あたり2〜3時間どころではないと思います。

私も書くこと自体は1〜2時間でできますが、記事の構成を考えたり、ネットで調べたり、必要に応じて写真の撮影・編集をしたりしていると、1記事あたり合計で4〜5時間くらいかかってしまっています。

私の場合、1日に確保できるフリータイムはせいぜい3時間くらいですが、フルタイムで仕事をしていてかつ子育てをしているとこれくらいが限界です。

「時間が無いなんて言い訳だ」「時間は自分で作るものだ」などとよく聞きますが、はっきり言って私にはこれが限界です(もちろん、昼休憩、トイレ、お風呂などの隙間時間に記事構成を考えたりはしています)。

仕事中は仕事をしていますし、仕事後は子供にご飯を食べさせたりお風呂に入れたり一緒に遊んだりして、寝かしつけが終わるのが21時過ぎです。そこからがようやく私のフリータイムです。

フリータイムとはいえ、子供を寝かしつけた時点でかなり疲れているためそのまま私も寝てしまうこともありますし、家事をしたり妻と一緒にドラマを観たりすることもあるので、毎日毎日フリータイム全てをブログに費やすわけにはいきません。

そのため、現在私は週に2記事(平日1記事、週末1記事)を目標に更新しています。これくらいのペースが私には最適でした。週2記事でも1年継続すれば100記事くらいになりますからね。

ただし、各々の生活環境に応じて一日に確保できるフリータイムは違ってきますので、毎日更新、二日に一回更新などできる方はそれがベストかと思います。
※毎日更新した方が記事も量産されてアクセス数伸びるの早いですからね。

自分が興味のあることを書いているから(アクセス数、収益は二の次)

【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

もともと育児や育休について書きたいと思い始めたブログですが、現在では私の趣味であるホテル宿泊記や買ったものを紹介するレビュー系の記事が中心です(それでも大体の記事は子を持つ父親目線で書いています)。

ホテル宿泊記はアフェリエイト収益には繋げにくいですし、レビュー商品は必ずしも検索ボリュームが多いものではないですが、私自身が興味のあることを記事ネタにしています。

もちろん読者目線は意識していますので、たとえ収益に繋がりにくくても検索ボリュームが少なくても、読んでいただける方は一定数いますので、その方に向けてしっかり記事を書くようにしています。

自分が興味があることであればネタ探しにそこまで苦労しませんし、ある程度の背景知識は持っているはずですので、ブログを書くのもそこまで大変ではないかと思います。

アクセス数や収益が少しずつ増えていくのが嬉しいから

【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

アクセス数や収益は二の次と言いましたが、それでもやっぱり少しずつでもアクセス数や収益が増えていくのは嬉しいですし、ブログを書くモチベーションにも繋がります。

当ブログも最初の2ヶ月くらいは検索流入はほぼゼロでした(Twitterでの宣伝で一日数PVはあり)。

そのため、ブログ開設3ヶ目ころに一度モチベーションがガクッと下がったことがありました。

「俺は一体何をしているんだ!?誰にも読まれていない記事をなぜ夜な夜な頑張って書いているんだ!?」と思い、このままブログを続けるべきか悩んでいたのですが、ちょうどその頃くらいから少しずつ検索流入が発生するようになりました。

「最初の2〜3ヶ月はアクセス数は気にするな」「記事を増やし続けていればアクセス数は徐々に増えてくる」とよく聞きますが、まさにその通りでした。

ブログを開設して3ヶ月ほどが経ち、それなりに記事数も増えてGoogleなどの検索エンジンで認識されるようになってくると自然とアクセス数は増えていきます。

実際、当ブログも開設6ヶ月目の先月は936PVと1,000PVが見えてきました。詳細は「【ブログ運営報告】開設6ヶ月目のPVと収益(月間1000PV目前)」をご覧ください。

記事を増やし続ければアクセス数も収益も増えていきます

ブログ解析が楽しいから

【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

最後は個人的な理由になりますが、システムエンジニアという職業柄のせいもあってかブログ解析がとても楽しいです。

Googleアナリティクス、Google AdSence、Google Search Console、そして各アフェリエイトサイトを毎日見ながらデータ分析するのがとても楽しく、もはや趣味になっています。

アクセス数が少なくても収益が1円でも、その数字やグラフを見ているだけで楽しいです。

もちろんそのグラフが右肩上がりであればさらに嬉しいですけどね。

最後に

【継続するコツ】私がブログを続けられている理由【開設6ヶ月で50記事達成】

ブログを書く目的は、「とにかく収益を上げたい!」、「自分の趣味や好きなことについて発信したい」、「収益やアクセス数なんか気にせず日記を書きたい」など人それぞれだと思います。

しかし、どのような目的であれ大切なのは継続することであり、継続するためには「無理のないペースで自分が興味のあることを書く!」だと思います。

ブログを開設して半年、途中モチベーションが下がった時期もありましたが、無理のないペースで興味のあることを書き続けた結果、アクセス数も徐々に上がりブログを書くことも習慣化されて、今では安定して記事を書き続けられています。

アクセス数や収益はもちろん重要ですが、まずはブログを継続することが大切です。コツコツ頑張っていきましょう!

以上、私がブログを続けられている理由でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    コスパ最高!ハイアットリージェンシー横浜(ハーバーキッチン)ランチビュッフェ

  2. 2

    子供大喜び!「おうちではま寿司手巻きセット」を注文してみました【ホームパーティにおすすめ】

  3. 3

    ハイアットリージェンシー箱根 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  4. 4

    横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  5. 5

    普段使いに最適!マンハッタンポーテージのカメラバッグ(Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP1545)

最近の記事

  1. 大画面化でさらに読みやすく!Kindle Paperwhite(第11世代)購入レビュー

  2. 驚くほど手ブレしないカメラ! DJI Pocket 2 レビュー【動き回る子どもの動画撮影におすすめ】

  3. 継続が大事!月間5,000PVを達成して思うこと【収益も公開】

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. まんぷく大満足!グランドプリンスホテル新高輪(ザクロ)ランチビュッフェ【Newスタイル】

  6. Vlog機の完成!アクセサリーシューがないコンデジに外部マイクを取り付けるパーツ【ulanzi PT-3 シューマウント レビュー】

TOP