英語教室ビースタジオ(BE Studio)に2年通っている娘の現在地【年中コース終了】

育児

今年6歳になる娘。ベネッセの英語教室ビースタジオ(BE Studio)に通って2年が経ちましたので、年中コースを終了した現在の英語力についてご紹介します。

もちろん英語ペラペラにはなっていませんが、アルファベットを読めたり、身近なものを英語で言えるようになったりとしっかり英語力が身に付いています。何より、ネイティブの外国人先生と毎週会話できることが一番の価値です。

ビースタジオ(BE Studio)について

ビースタジオ(BE Studio)はこどもちゃれんじ・進研ゼミでおなじみのベネッセが運営している英語教室です。日本全国に1700教室以上あり、生後9ヶ月から受講可能です。

ビースタジオについての詳細は、以下の動画および公式サイトでご確認ください。
ビースタジオ公式サイト

受講クラス

現在5歳の娘は一昨年の春からBE Studioに通っており、2021年度:年少クラス、2022年度:年中クラスでレッスンを受けてきました。

BE Studioには、日本人先生による授業のスタンダードプログラムと、外国人先生による授業のインターナショナルプログラムの2種類のプログラムがありますが、娘はインターナショナルプログラムを受講しています。

自宅から徒歩圏内にあるスタンダードプログラムではなく、車で15分ほどかかるインターナショナルプログラムを行っている教室に通っているのですが、「せっかく英会話教室に通うならネイティブの先生と対面で会話する機会を与えたい」という僕の強い思いから通っています。

なお、我が家は夫婦共働きで平日はレッスンに通わせる時間がないため、毎週土曜日11:10からのレッスンを受けています。

年中クラスの教材

年中クラスで使用している教材は次の4つです。

  • Homework book
  • ABC Workbook
  • Craft Book
  • チャンツ de 絵本 1 abcd Chants

Homework book

「Homework book」はその名の通り宿題帳で、その週のレッスンで学んだテーマに関する宿題が1ページあります。年間カリキュラムはホームページで公開されていますのでご確認ください。

宿題には後述する「ABC Workbook」や「abcd Chants」も含まれていますが、量としてはそこまで多くなく30分もあれば終わります。

できれば次のレッスンまでに複数回取り組んだ方が良いですが、我が家はあまり時間が取れないためレッスン前日に僕と娘で宿題をしています(ちなみにそれ以外の平日はZ会のワークブックを、これまた僕と娘でほぼ毎日取り組んでいます)。

ABC Workbook

「ABC Workbook」はアルファベットや英単語をなぞって「書く」ことに慣れるためのワークブックです。

塗り絵もあるので、娘はいつも楽しみながら取り組んでいます。

Craft Book

「Craft Book」はレッスン中に使用する教材で、身近な題材をもとに、切ったり貼ったり塗ったりして作品を作ります。

作った作品は、レッスン中の「Show & Tell」の時間にみんなの前で発表する時間があります。日本人が苦手な「発表」の経験を小さい頃からできるのは貴重な経験ですよね!

チャンツ de 絵本 1 abcd Chants

「チャンツ de 絵本 1 abcd Chants」は市販教材で、チャンツで英単語や発音を学べる教材です。

机に向かって勉強するというより、車の中で流し聞きさせたりしています。リズムが良い感じなので、娘は無意識のうちに車の中で口ずさんでいます(笑)

家での学習

前述しましたが、正直、家での英語学習はレッスン前日や当日しかしていません。それ以外の平日はZ会のワークに取り組んでいます(英語より日本語優先ということで)。

あとはそもそも僕が毎日英語の勉強をしているので、そのついでに娘に英単語の質問を出したりしています。

娘の現在地

で、「英語は喋れるようになったの?」、「お金を払って通わせる価値あるの?」と気にされる親御さんも多いはずです。

2年間英会話のレッスンを受けている娘の現在地は以下です。

  • ABCの大文字・小文字は全て読める
  • 英語を書くのはまだまだ
  • 1から10まで英語で言える
  • 曜日を英語で言える
  • 身近なもの(色、モノ、動物、果物など)を英語で言える
  • My Name…, This is…, What is…, Yes/Noなどの簡単な英語は喋れる
  • ハロウィンやクリスマスなどのイベントに敏感になった

宿題をしっかりやって毎週レッスンに通っていればこれくらいは普通に到達できます。

週1回1時間のレッスンなので、もちろんネイティブキッズのようにペラペラ喋れるなんてことは全くないですが(笑)、小学校に行く前にこれくらいできてれば十分じゃないかなと思っています(まだあと1年ありますし)。

レッスンは基本的にアウトプットの場なので、家で学んだ英語を実践する時間です。アウトプットをネイティブの外国人先生を相手にオンラインではなく対面でできるというのがこのレッスンの一番の価値だと思っています。

ハロウィンやクリスマスシーズンには仮装してレッスンを受けたりすることもできるので、娘はとても楽しみながら通っています。

これからについて

娘の様子として、正直たまに行きたくない日もあったりしているのですが、それでもそれなりに楽しく通えているので、4月以降も継続してこれから年長クラスになります。

僕自身、英語学習が大好きなので、娘と二人三脚で英語学習を楽しめたら最高だなと思っています(もう少ししたら現在2歳の息子も仲間入りかな笑)。

 

 

Ken

Ken

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。Marriott Bonvoy AMEX保有。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。6歳娘、3歳息子の父親。第二子誕生時に2ヶ月間の育休取得。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Ken

Ken

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。Marriott Bonvoy AMEX保有。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。6歳娘、3歳息子の父親。第二子誕生時に2ヶ月間の育休取得。

IHG ホテルズ & リゾート

ランキング

  1. 1

    エクシブ箱根離宮 – 子連れ宿泊記(2023年4月)【前編:客室・貸切露天風呂】

  2. 2

    エクシブ箱根離宮 – 子連れ宿泊記(2023年4月)【後編:レストラン・食事】

  3. 3

    ポケットが多くて機能的!Aer Day Sling 3 レビュー【旅行のサブバッグにもおすすめ】

  4. 4

    普段使いから出張まで対応の万能3WAY!グレゴリー カバートエクステンデッドミッション【収納例付きレビュー】

  5. 5

    ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ – 子連れ宿泊記(2023年9月)

最近の記事

  1. 第2世代で素材と機能性が向上!BRIEFING TR-3 S MW GENII【レビュー】

  2. 娘が土屋鞄のランドセルで小学生デビュー【2024入学 アトリエシリーズ】

  3. 伊豆マリオットホテル修善寺 – 子連れ宿泊記【Grill & Dining G編】(2024年1月)

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. 伊豆マリオットホテル修善寺 – 子連れ宿泊記【本編】(2024年1月)

  6. 【2023年版】子連れハワイ旅行 – 滞在中に行ったレストラン一覧【全部おすすめ!】

TOP