Vlog機の完成!アクセサリーシューがないコンデジに外部マイクを取り付けるパーツ【ulanzi PT-3 シューマウント レビュー】

カメラ

私が愛用しているコンデジCanon PowerShot G7 X Mark IIIは旅先などでのVlog機としても活躍しているのですが、唯一の不満がアクセサリーシューを備えておらず外部マイクが使えない点でした。

しかしそんな不満を解決してくれるアイテム「ulanzi PT-3」と出会うことができたのでご紹介します。

コンデジにはアクセサリーシューが付いていない

私はカメラを2台持っていて、ここぞという撮影シーンではCanon EOS RPを使うのですが、普段のお出かけや家族旅行ではコンパクトで機動性の高いPowerShot G7 X Mark IIIをよく使っています。

G7 X Mark IIIは動画性能が優れているので動画もよく撮るのですが、野外では風の音などが気になるため外部マイクを使いたいと思っていたのですが、アクセサリーシューを備えていないため使える外部マイクが限られてしまっていました。

EOS RPではこちらのRODE VideoMicroを使っているので、PowerShot G7 X Mark IIIでもこのマイクが使えるようになるパーツはないかとAmazonで探していました。

ulanzi PT-3で解決!

そしてついにそんな不満を解消してくれるアイテムを発見しました。それがulanziのトリプルコールドシューマウント(PT-3)です。

ulanziは、Shenzhen Ulanzi Technology Co., Ltd.という中国の深圳で2015年に誕生したカメラ用品メーカーのブランドの一つです。
ulanzi公式サイト(英語)

パッケージ内容はこちらの2つで、アルミ合金製のブラケットと3つのシューを備えたマウントです。

上左右に3つのシューを備えているので、様々な角度で複数のアクセサリーを装着することができます。

コンデジ(PowerShot G7 X Mark III)に装着

さっそくG7 X Mark IIIに装着してみました。ちょうど良いサイズ感です。

G7 X Mark IIIはマンフロットのミニ三脚PIXIと一緒に使うことが多いので、PIXIに装着しました。

外部マイク(RODE VideoMicro)を装着

本題であるRODE VideoMicroを装着してみましたが、まさに私が探し求めていた姿です。Vlog機の完成形です。

カメラ本体との接触を防ぐためにブラケットを少し前にずらしています。

アップにするとこんな感じです。

もちろん液晶画面を反転させてもマイクと干渉することはありません。

RODE VideoMicroに付属しているウインドシールド(風防)に付け替えてみました。モフモフの存在感がすごくてレンズと接触していないものの影になっています。

そんな場合は外部マイクを取り付ける位置をこのように変えれば解決です。上左右に3つのシューがついていて柔軟性が高いのもこの製品の特徴ですね。

最後に

長年PowerShot G 7Xシリーズのコンデジを使ってきましたが、ついに最終形に辿り着くことができました。

緊急事態宣言が解除されて少しずつ旅行しやすくなってきた今、G7 X Mark IIIにミニ三脚PIXIと外部マイクRODE VideoMicroを装着して家族で色々なところに出掛けたいと思います。

 

KENSEI

KENSEI

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。5歳娘、2歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KENSEI

KENSEI

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。5歳娘、2歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    オンオフ使えるバックパックの完成形!Aer Day Pack 2 レビュー【これ一つでOK】

  2. 2

    レゴランドホテル – 子連れ宿泊記(2022年5月)

  3. 3

    ハイアットリージェンシー箱根 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  4. 4

    ホテルインディゴ箱根強羅 – 子連れ宿泊記(2022年2月)

  5. 5

    ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 – 子連れ宿泊記(2021年12月)

最近の記事

  1. ザ・リッツ・カールトン日光 – 子連れ宿泊記(2022年8月)

  2. ポケットが多くて機能的!Aer Day Sling 3 レビュー【旅行のサブバッグにもおすすめ】

  3. 買う前に借りる!「GOOPASS」でカメラとレンズを借りてみた【カメラのサブスク】

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. ほぼ日手帳 2023 weeks購入!オーロラ当番/英語版【ほぼ日歴6年】

  6. フェアフィールド・バイ・マリオットが隣接する道の駅「うつのみや ろまんちっく村」

TOP