横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

旅行・ホテル

2021年3月、家族5人(私、妻、義母、娘3歳、息子0歳)で横浜ベイコート倶楽部のラグジュアリースイート(2ベッドルーム)に宿泊した時の宿泊記になります。

2ベッドルームの広々とした客室は家族3世代で快適に過ごすことができました。

なお、食事は夕朝ともにルームサービスを利用しました。

ホテルについて

横浜ベイコート倶楽部は2020年9月に横浜みなとみらいエリアに開業した完全会員制リゾートホテルです。

「ベイコート倶楽部」はリゾートトラストが運営している日本初の完全会員制リゾートホテルブランドで、2021年3月現在、以下4つのホテルがあります。

横浜ベイコート倶楽部は、同じくリゾートトラストが運営している「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」と同じ建物内にあります。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」 はハワイ・オアフ島で1964年にオープンした歴史あるラグジュアリーホテルで、2014年からはリゾートトラストが運営しています。

なお、横浜ベイコート倶楽部は完全会員制ホテルのため、会員以外の方は宿泊できないのですが、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」は誰でも宿泊することができます。

エントランスを通ると、大きなツボがお出迎えしてくれます。

横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

ホテルのロビーは最上階の14階にあります。とてもゴージャスな感じですね。

アクセス

電車の場合は、みなとみらい線の新高島駅、みなとみらい駅から徒歩約8分です。

「横浜」駅からタクシーで約6分で行けるので、タクシーを使うのもアリかもしれません。

車の場合は、宿泊者は無料でホテルの駐車場を利用することができます。

客室

私たちは、ラグジュアリースイート(2ベッドルーム)に宿泊しました。

今回あまり客室の写真が撮れなかったため(かつ一部の写真はスマホ)、客室の詳細はすみませんがホテルのホームページでご確認ください。
ラグジュアリースイート|横浜ベイコート倶楽部

客室に入ったところです。

ウェルカムギフトが置いてありました。

2ベッドルームですので、このようなベッドルームが2部屋あります。

リビングルームです。大きなソファーが置いてあります。

バスルームです。

バスルームにも大きめなテレビが設置されていたので、テレビをみながらお風呂タイムを楽しむことができます。

バスルームで一点気になったのが、この透明なドアです。見えなくする仕掛けがあるのかなと思いきや、そんな機能はなかったのでお風呂に入る時は要注意です(丸見えです)。

アメニティにはホテルのロゴ入りです。

こちらの固形石鹸にもホテルのロゴが入っています。

リビングルームのテレビです。

なおこの客室にはテレビが合計4台あります。リビングルームに1台、2つのベッドルームに一台ずつ、そして先ほど紹介したお風呂に1台です。

リビングルームには冷蔵庫と食器などがあります。

ベッドルームのベッドサイドにはUSB充電器が設置されていました。

客室からの眺めです。パシフィコ横浜やヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが見えます。

客室を出て、客室フロアの廊下(エレベーターホール)はこんな感じです。

食事

食事は夕食と朝食をホテルでいただきましたが、どちらもルームサービスにしました。
インルームダイニング|横浜ベイコート倶楽部

3歳と0歳の子供がいるとホテルのレストランだと気を使いますし、部屋で食べた方が楽ですからね。

夕食(ルームサービス)

夕食はイタリア料理レストラン「Ristorante OZIO(リストランテ オッツィオ)」のルームサービス(税込11,000円)を注文しました。

こちらがメニューです。

料理一式です。手前の箱みたいなものが気になりますね。

箱を開けるとキノコの冷製クリームとパンにつけるバターなどが入っていました。

この箱は2段になっていて、上段がこちらで、下段は後述しますがデザートが入っています。

「オマール海老とナスのコンポートサラダ仕立て、アプリコットのヴィネグレット」です。

「柔らかな鮑と香味野菜のアロマート、肝のソース」です。

「トルテッリをコンソメスープにて」です。

「甘鯛の鱗焼き、アンチョビのクリームとパプリカのコンディマン」です。

「牛肉ほほ肉の赤ワイン煮込み ソースカオール」です。

これ、すっごい美味しかったです。

「ガトーオペラ」です。

コースのデザートとしてはかなり多くないですか?!お腹がいっぱいですぐには食べきれなかったので、食後にお酒のおつまみとしてゆっくりいただきました。

朝食(ルームサービス)

朝食も「Ristorante OZIO(リストランテ オッツィオ)」のルームサービス(税込3,300円)を注文しました。

料理一式です。彩り豊かで、朝食べるとその日1日を元気に過ごせそうな気分にさせてくれますね。

ヨーグルトとコーンスープです。

「カハラサラダ」です。

「イベリコ豚のローストポーク」です。

周辺施設

ホテルから歩いて3分ほどのところにセブンイレブンがありますので、何か日用品や飲食物が欲しくなったらここに行きましょう。

ホテルの目の前は港です。

みなとみらいはとても景色が良い街並みですので、天気が良い日は散歩するのも良いかもしれませんね。

ホテルから徒歩7分ほどのところにアンパンマンミュージアムがありますので、小さなお子さん連れでしたらきっと楽しめると思います。

「ジャムおじさんのパン工場」ではキャラクターのパンが販売されています。

平日でもすごい行列ができていますので、購入を検討されている方はお気をつけください。

20分ほど並んでゲットしました!娘が大喜びでした!!

まとめ

それでは最後に、今回の宿泊のまとめになります。

  • 金色をふんだんに使ったゴージャスなホテル
  • 2ベッドルームのスイートルームは家族3世代で快適に過ごせた
  • ルームサービスが美味しかった
  • スタッフのサービスがちょっとイマイチだった

とにかく豪華な作りのホテルでした。ここ最近はマリオットやハイアット系列のホテルに泊まることが多いのですが、それらのホテルのデザインとは全く異なっていて新鮮に感じました。

一つイマイチだったところを挙げると、スタッフのサービスです。朝食のルームサービスを8:30で予約していたのに(前日の夜に電話で伝えました)、なぜか9:30で予約されていて、朝食の提供が非常に遅かったです。

格安ホテルやビジネスホテルクラスならなんとも思いませんが、ベイコート倶楽部クラスのホテルであれば、こういったところもしっかりしてほしいと思います。

と言いつつも、ルームサービスは美味しかったですし、スイートルームで家族3世代快適に過ごすことができたので、満足できる宿泊でした。

以上、横浜ベイコート倶楽部の子連れ宿泊記でした。

https://www.papa-salaryman.com/wp-content/uploads/2021/04/img_6160-300x300.jpg
ケンセイ

最後までお読みいただきありがとうございました。他にもホテル宿泊記を書いていますので、ぜひご覧ください。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

新着記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KEN

KEN

旅行・ホテル好き30代前半ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。4歳娘、1歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    コスパ最高!ハイアットリージェンシー横浜(ハーバーキッチン)ランチビュッフェ

  2. 2

    子供大喜び!「おうちではま寿司手巻きセット」を注文してみました【ホームパーティにおすすめ】

  3. 3

    ハイアットリージェンシー箱根 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  4. 4

    横浜ベイコート倶楽部 – 子連れ宿泊記(2021年3月)

  5. 5

    普段使いに最適!マンハッタンポーテージのカメラバッグ(Manhattan Portage Gracie Camera Bag MP1545)

最近の記事

  1. 大画面化でさらに読みやすく!Kindle Paperwhite(第11世代)購入レビュー

  2. 驚くほど手ブレしないカメラ! DJI Pocket 2 レビュー【動き回る子どもの動画撮影におすすめ】

  3. 継続が大事!月間5,000PVを達成して思うこと【収益も公開】

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. まんぷく大満足!グランドプリンスホテル新高輪(ザクロ)ランチビュッフェ【Newスタイル】

  6. Vlog機の完成!アクセサリーシューがないコンデジに外部マイクを取り付けるパーツ【ulanzi PT-3 シューマウント レビュー】

TOP