ビジネス用にコンバースのジャックパーセルを購入【レビュー】

ライフ

ビジネスの場で履いていても違和感のない白いスニーカーを探していたところコンバースのジャックパーセルに出会いました。

白一色のシンプルなデザインながらも“ヒゲ” や “スマイル” などの遊び心もあり、普段使いはもちろんビジネスの場にもマッチする使い勝手の良いスニーカーです。

ジャックパーセルとは

ジャックパーセル(JACK PURCELL)は、同名のバドミントンプレイヤーが開発に参加して1935年に誕生した製品です。

コンバースの公式サイトをみるとジャックパーセルにもいくつか種類がありますが、今回僕が購入したのは一番ベーシックなモデル(ただのJACK PURCELL)のホワイトです。

キャンパス素材でホワイト一色のデザインで、どんな服装にも合いそうです(ちょっと汚れが気になりますが…)。

購入理由

僕は今回ビジネス用としてジャックパーセルのホワイトを購入しました。

ビジネス用としてはもちろん黒い革靴等を持っているのですが、最近転職してあまりカチッとした服装をすることがなくなったため(襟付きシャツではなくTシャツが普段着、でもジャケットは着る時あり)、購入しました。

ちなみにプライベートではアディダスのスタンスミス(白xネイビー)を長年愛用しています。スタンスミスを仕事で使っても良いのですが、気持ち的に公私分けたかったため、ビジネス用としてジャックパーセルを選択しました。

ジャックパーセルの特徴

それでは、ジャックパーセルの3つの特徴についてご紹介します。

つま先ラインの”スマイル”

つま先部分に通称”スマイル”と呼ばれているネイビーのラインがあります。

ジャックパーセルで一番の特徴であり、街中でこのラインの靴を見かけると、「あ、ジャックパーセルだ!」とすぐに気づきます。

ヒールラベルの”ヒゲ”

ヒール部分には通称”ヒゲ”と呼ばれているジャックパーセルのラベルが付いています。

個人的にはこのパステルブルーのデザインがとても気に入っています。

ソールが厚めで疲れにくい

ジャックパーセルのソールは厚めで履き心地が良いため疲れにくいです。

コンバースだとオールスターも人気で僕も以前履いていたことがありますが、ソールが薄くて疲れやすかった記憶があります。

黒色のインソールも結構な厚さがあって、履き心地抜群です。

最後に

今回、ビジネス用途にぴったりなスニーカーを見つけることができました。これから仕事でどんどん履きたいと思います(とは言え、ほぼテレワークなのであまり履く機会なさそうですが…)。

ジャックパーセルは今回僕が購入したホワイト以外にも、ブラック、ネイビー、ライトグレーがラインナップされているので、好みに合ったカラーを見つけてください。

 

KENSEI

KENSEI

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。5歳娘、2歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

KENSEI

KENSEI

旅行・ホテル好きな30代ITエンジニア。海外留学、シリコンバレー駐在、転職経験あり。5歳娘、2歳息子の父親。第二子誕生時に育休取得。Marriott Bonvoyゴールドエリート会員、IHGプラチナアンバサダー会員。

ランキング

  1. 1

    オンオフ使えるバックパックの完成形!Aer Day Pack 2 レビュー【これ一つでOK】

  2. 2

    レゴランドホテル – 子連れ宿泊記(2022年5月)

  3. 3

    ポケットが多くて機能的!Aer Day Sling 3 レビュー【旅行のサブバッグにもおすすめ】

  4. 4

    週間日記にもオススメ!ほぼ日手帳weeks(4年目)私の使い方

  5. 5

    ホテルインディゴ箱根強羅 – 子連れ宿泊記(2022年2月)

最近の記事

  1. 食物アレルギー対応レストラン!matoil(マトイル)のハロウィンパーティに参加

  2. 食洗機対応のサーモスの水筒!フタのパッキンも一体型で洗いやすさ抜群【レビュー】

  3. ザ・リッツ・カールトン日光 – 子連れ宿泊記(2022年8月)

  4. PR

    シンプルで美しいデザインと充実した広告機能を持つWordPressテーマ「muum」

    Design Plus Inc.

  5. ポケットが多くて機能的!Aer Day Sling 3 レビュー【旅行のサブバッグにもおすすめ】

  6. 買う前に借りる!「GOOPASS」でカメラとレンズを借りてみた【カメラのサブスク】

TOP